ヒロキ歯科医院ヒロキ歯科医院

Preventive Dentistry予防歯科

ヒロキ歯科医院の歯を
守るための治療

毎日きちんと歯磨きをしているから大丈夫。そんな風にお考えの方は多いのではないでしょうか。
では、毎日歯磨きをしているはずの日本人の80%以上の人が歯周病になっているのはご存知ですか?
本当の意味できちんと「予防」するには、原因を把握し、定期的にメンテナンスを受けることが不可欠です。
歯がある人に比べ、歯がない人は将来寝たきりになっていることも少なくないと言われています。
自分の歯が残っていれば心と身体の健康を守りやすくなり、将来の充実した生活にも繋がってくるのです。
ヒロキ歯科医院では、歯石・歯垢の除去をはじめ、フッ素コーディングと定期健診やPMTCで、
細菌から守ります。合わせて、口臭予防にもおすすめです。

治療の繰り返しを
STOP!

せっかくむし歯、歯周病を治しても、今までと同じように過ごしていれば、 また新たなむし歯や歯周病を生んでしまいます。なぜそうなってしまったのか? 原因を検査し、対処することで、再治療のない健康なお口を維持し続けることができるのです。

生涯の医療費を
軽減!

歯が20本以上残っている高齢者は、4本以下の高齢者に比べ平均で10万以上、 年間の総医療費が安くなることがわかっています。 他にも、歯周病の予防は、糖尿病、心筋梗塞、肺炎、ガン、肥満や動脈効果など、 様々な病気の予防にもつながります。

いつまでも
美味しく食事!

食事の「美味しさ」の一つは、奥歯でしっかり噛んで歯ごたえを感じることだと思います。 入れ歯やインプラントでも同様に噛んで食事することはできますが、「美味しい」と感じる 度合いは、やはり自分の歯に勝るものはありません。

健康なお口で
口臭も予防!

口臭にはお口の衛生状態も関係します。つまり、歯科医院で歯の汚れを徹底的に落としたり、 プラークコントロールを行うことで、口臭も予防できるのです。メイクやオシャレと同様、 お口もキレイにすることが、本当の意味での「美しさ」ではないでしょうか。

いつまでも背筋が
ピンと!

年を取れば背筋が曲がるのは当たり前?いいえ!実は歯にはアゴと背筋を結ぶ重要な役割があり、 丈夫な歯をお持ちであれば、いくつになっても背筋はピンと伸びています。 逆に歯がなくなれば、支えるものがなくなり体のバランスが崩れ、どんどん背筋が曲がってしまうことに。

認知症の
予防にも!

認知症の患者さんには、歯がない人が多いという研究報告があります。 歯がないとよく噛めず、人と話すことが億劫になってしまいがち。 よく噛んでよく話して、口を動かすことは脳の活性化につながります。 認知症の予防のためにも、歯があることは重要です。

むし歯や歯周病を防ぐには

ご自身が持つむし歯菌・歯周病菌の数や、唾液の性質、食生活や生活習慣によって、
一人ひとりの原因、リスクは異なります。
甘いものを控えたり、歯磨きをしっかりするだけではむし歯は防げません。
では、むし歯を、歯周病を防ぐにはどうしたらいいのか。
ヒロキ歯科では、カメラやレントゲンでの口腔内撮影などを行う事でお口の状態を知る事や、
それをもとにお口の中の菌をコントロールすることが大切なのです。

ACCESS

ヒロキ歯科医院

〒070-0037
旭川市7条通7丁目33番7号
第6・7中島プラザビル1F

診療時間
【平日】09:30~12:00/14:30~19:00
【土曜】09:30~13:00
【日曜】09:30~12:00/14:30~17:00

定休日
木曜日・祝日

FAX
0166-23-1142

TEL 0166-23-1141
©2021 ヒロキ歯科医院